イベント紹介 地域紹介 観光地&イベント紹介

【清酒 英勲】醸造元 斉藤酒造株式会社 ~蔵開きイベント~ ※到着までの道順を解説付き

更新日:

【清酒 英勲】醸造元 斉藤酒造株式会社 ~蔵開きイベント~

今回初めて参加をさせていただきました「2019年 秋 蔵開き」イベント。高槻にあるグルメフェスで社員の方と出会い、

英勲

情報を元にいざ伏見へ。

いざ駅を降りて、商店街に出てみるとまず右か左かわかりませんので坂を上らず下りましょう。

看板

この看板を見かけたら正解です。そのままテクテクと歩いていきましょう。やはり伏見の町は「日本酒」のお店がチラチラと。

この商店街を抜けて道路に出ますがまっすぐです。

交差点

このあたりから少し不安になってきますが大丈夫です。橋を渡るまではまっすぐです。直線距離にして約500メートル。意外と長く感じますが、それはきっと不安のせいです。

すると

蔵開き

左手に違う酒蔵さんが登場してくるので、かなり心が揺らぎます・・・。しかし、せっかくお誘いいただいたので、気を取り直して斉藤酒造さんに向かうと目印となる橋が登場します。

川

でも、この景色が見える橋ではなく
(この川は滋賀県の琵琶湖から流れてきてる疎水路なので雰囲気はきれいです。)

こっちです。

この景色です。

おほてはし

橋の名前が「おほてはし」というのも変わってますね。

少し調べてみました。

●「おほて」とは?
・敵の前面を攻撃する軍勢
・城の正面
・表門

なるほど。さすが城下町。簡単な回答ですが、気になさらずに、右手を見て見ましょう。とても素敵な赤レンガの蔵が見えてきます。この前で写真を撮る人はたくさん居てましたよ。


なんやかんやしてるとついに

斉藤酒造

この旗が出てきます。

やってきました「斉藤酒造」さんの会場です。そして朝10:00からのスタートなので人が少ないかとおもいきや

【英勲 2019年  蔵開き】

日時:2019年10/26(土)10:00~15:00
※金券販売は14:30まで

場所:斉藤酒造 株式会社

販売価格:1冊1000円(100円×10枚つづり)
※サービス酒1杯無料引き換え券付き

凄い人で、朝から長蛇の列が出来てました・・・。まさか朝からこんなに並んでるとは・・・と思うくらい並んでました。

もちろんオープニングイベント【振舞い酒】が10:00(無くなり次第終了)からなのでそれが目当てだと思いますが。そのイベント直前がこちら。

蔵開き

そして

蔵開きのオープニングイベントが始まると

振舞い酒

 

皆様の後頭部ばかりで申しありませんが、ギュウギュウです・・・・。

 

 

そしてやっとの1杯を頂くことが出来ました♪とても呑みやすく美味しい1杯となりました。それにしても朝からこの人だかりは凄いです。

振る舞い酒

そしてこの1杯を呑んで、無料引き換え券の1杯を呑んで・・・・としてると少しこの時点で良い気持ちになってきてます。敷地内にも屋台がありまして

この「へしこ」はあまり塩辛くなく美味しかったです♪

酒蔵見学もありましたが、ほとんど満員でした。

酒造り

見学希望の受付の横に置いてありましたが、こんな行程で【英勲】は出来上がるんですね。

そして最後に飲み比べがチケットで出来るのですが、③が好きでしたね。

やはり好みはとても分かれるようです。

のみくらべ

 

こんな感じで、自分の好きなお酒の傾向がわかるということは今後の日本酒を呑むときの楽しみも増えるってことですね。

当日はレアなお酒も販売していますので皆さんボトルをジャンジャン購入してました。というかその場で飲んでいましたね・・・・。

 

お休みのときにお時間が合えばこんな日本酒イベントも楽しいのでは??

 

施設情報

社名:英勲 齊藤酒造 株式会社

場所:〒612-8207 京都府京都市伏見区横大路三栖山城屋敷町105番地

TEL:075-611-2124

ホームページはこちら。

 

行きたくなる写真集 ※手作り体験もアリ。他の酒造さんのイベント画像もあり。

 

-イベント紹介, 地域紹介, 観光地&イベント紹介
-, , , , ,

Copyright© works-lab , 2021 All Rights Reserved.